lib-mus

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

中国美術

【中国美術】兵庫県に寄贈の世界的コレクション 加西に展示施設 (神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース

兵庫県に寄贈の世界的コレクション 加西に展示施設 (神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース

中国に巨大仏像が続々、新たな観光の目玉に(CNN.co.jp)

CNN.co.jp : 中国に巨大仏像が続々、新たな観光の目玉に

【中国美術】2014早春展「花・はな・HANA」 @逸翁美術館

展覧会名:2014早春展「花・はな・HANA」 場所:逸翁美術館 会期:2014.1.18-2014.3.16 HP:2014早春展「花・はな・HANA -(重文)呉春筆白梅図屏風-期間限定公開」| 展覧会| 阪急文化財団 出品リスト:https://www.hankyu-bunka.or.jp/imagefiles/201…

【中国美術】中国の青銅器など @寧楽美術館

展覧会名:中国の青銅器など 場所:寧楽美術館 会期:2013.10.1-2014.3.10 HP:依水園 寧楽美術館

【中国美術】東京・ソウル・台北・長春――官展にみる近代美術@福岡アジア美術館

展覧会名:東京・ソウル・台北・長春――官展にみる近代美術 場所:福岡アジア美術館 会期:2014.2.13-2014.3.18 福岡アジア美術館

泉武夫先生の著書『竹を吹く人々』を読んで、大和文華館に行こう!!!

泉武夫先生は、 東北大学大学院文学研究科教授 専門は日本仏教絵画 琴古流尺八師範 数年前に、泉先生に学会で初めてお目にかかったときは、 涙が出るほどうれしかったなぁ。 泉先生が尺八奏者ということはあまり知られていませんが、 昨年出版された著書を読…

【東洋文庫】【DB】中国祭祀演劇関係写真資料データ・ベース

中国祭祀演劇関係写真資料

愛知県陶磁美術館の図書コーナー&図書室

愛知県陶磁資料館から愛知県陶磁美術館に名称が変更され、 この名称に慣れたかと思っていたら、 地元ではまだ浸透しておらず愛知県陶磁資料館と言っている人が多いです。 現在開催中の展覧会「モダニズムと民藝 北欧のやきもの:1950's-1970's デンマーク、…

「台北 国立故宮博物院―神品至宝―」の概要が発表されました!!

今年開催される中国美術 の展覧会の中で、 これは実見しなきゃ!という展覧会「台北 国立故宮博物院―神品至宝―」の 概要が発表されました。 展覧会名:「台北 国立故宮博物院―神品至宝―」 会場:東京国立博物館&九州国立博物館 東京国立博物館 会期:2014.6…

【一般の方向け】中国美術の本でおすすめの一冊がありました!!

初対面の方や知り合いにお会いしたとき、 「中国美術の本でおすすめはどれですか??」という質問を受けます。 正直、一般の方向けの本でおすすめできるものはないな…と思っていました。 その理由としては、 どの本も同じ内容、同じレイアウト、同じ著者、… …

【開催中】「複製による中国近世の絵画―明清の花鳥画を中心に―」

中国美術の展覧会情報です。 展覧会名:「複製による中国近世の絵画―明清の花鳥画を中心に―」 会期:2014.1.9-2014.1.31 展示会場:香雪記念資料館展示室 HP

【中国美術】中国語の文献をお探しの方におすすめの書店

2013年の中国美術関連の展覧会は例年より潤っていました!! 多くの人に中国美術の面白さやミステリアスさが伝わったのかなと思います。 しかし、中国美術の歴史や先行研究を知りたい!!と思っても、 中国美術の日本語の文献が充実していないのが現状です。…

祝!! 来年、台北の故宮博物院展を開催

先日発表されたニュースに、きゅんきゅんしてしまいました! 来年、東京国立博物館と九州国立博物館にて、 台北の故宮博物院展を開催することが決定♪♪ とりあえず、ニュースになった記事のリンクを貼っておきます! 台北の故宮博物院/調印式 馮院長「日本人…

【本日限定公開】特別展「上海博物館 中国絵画の至宝」のためのガイドを作成しました!

昨日から開催中の展覧会、 特別展「上海博物館 中国絵画の至宝」@東京国立博物館。 この展覧会に、ぜひぜひ!!!!!足を運んでいただきたいのです。 わたしが展覧会に関わっているわけではありませんが、 中国美術を、中国絵画を知っていただくチャンスな…

【展覧会情報】【中国美術】特別展「上海博物館 中国絵画の至宝」 @東京国立博物館

展覧会情報 展覧会名: 東洋館リニューアルオープン記念 特別展「上海博物館 中国絵画の至宝」 場所:東京国立博物館 東洋館 8室 開催期間:2013.10.1-2013.11.24 HPはこちら まだ展示出品リストが公開されていませんが、非常に気になる展覧会ですね。 待ち…

【展覧会情報】【中国美術】中国の絵画・書跡 市河米庵コレクション・中国書画文房展 @東京国立博物館

展覧会情報 展覧会名:中国の絵画・書跡 市河米庵コレクション・中国書画文房展 場所:東京国立博物館 東洋館 8室 開催期間:2013.8.6-2013.9.23 HPはこちら 展示作品リスト

【中国美術】【おすすめアイテム】『中国画鑑賞の手引き』

中国絵画について知りたい!!と思った方に、まず手に入れていただきたい文献があります。 それは、鈴木敬先生が著した『中国画鑑賞の手引き』です。 この文献は、1981年に泉屋博古館が発行したものです。 たった16ページしかない冊子ではありますが、 鈴木…

【中国美術】研究するきっかけ〜鈴木敬先生〜

わたしが心の底から「中国美術を研究していきたい!」と思うようになったのは、ある研究者の著作との出会いでした。 その研究者とは、鈴木敬先生です。 鈴木敬先生に関する略歴、業績はこちら。 鈴木敬先生は、 東京大学東洋文化研究所の所長 静岡県立美術館…

【中国美術】近年の展覧会の動向をみて

わたしの専門分野の1つである、中国美術。 近年、わたしの住んでいる街でも、展覧会に中国美術の作品が出品されることが増えてきました。 日本美術の展覧会に、ちょこんと出品されていたり、 西洋美術の展覧会に、参考資料として出品されていたり。 こういう…