lib-mus

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

本屋もナマモノ

大学時代、教員からたびたび「展覧会はナマモノ。会期中のその日その時間にその場所にいる人と、どこかでまた同じメンバーになるなんて絶対にないから、作品と対峙するだけじゃなくてその空間にいることも楽しんで。」と言われたなぁ。


最近、本屋でもそのように感じる。

この日この時間にこの場所にいる人と、どこかでまた同じメンバーになるなんて絶対ないし、本屋ではどんどん本が売れて行くから、また足を運んだら同じ本があるなんてことないかもしれない。


今日も手に取った本がラストの在庫ですって店員から言われた。この本に出会えたこと、この本と引き合わせてくれた店員に感謝☆大切にします!