lib-mus's blog

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

埼玉県立図書館おもしろいなぁ。

埼玉県立図書館のサイトをみていたら、

「埼玉県立図書館は3館が連携して運営を行っています。」とある。

 

  • 浦和図書館は「社会科学と産業」を担当
  • 熊谷図書館は「歴史と哲学」を担当
  • 久喜図書館は「科学と芸術」を担当

しているとのこと。

 

わくわくするこの感じ、

もっと知りたい!!!!!!!!!!!

 

ちゃんと役割は果たせているのかしら。

 

こどものページ

こども室のりようあんない

しらべ方のそうだん

本のリスト(資料展示)

 

子ども読書支援ボランティア

埼玉県立図書館/子ども読書支援サービス・お役立ち情報

ブックリストや情報誌など、たいへん充実している。

 

調べ方案内

埼玉県立図書館/調べ方案内

このページをみると、3館のレファレンスの特色がわかりますね。