読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lib-mus's blog

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

「台北 国立故宮博物院―神品至宝―」の概要が発表されました!!

今年開催される中国美術 の展覧会の中で、

これは実見しなきゃ!という展覧会「台北 国立故宮博物院―神品至宝―」の

概要が発表されました。

 

展覧会名:「台北 国立故宮博物院―神品至宝―」

会場:東京国立博物館九州国立博物館

 

 

東京国立博物館

  • 会期:2014.6.24-2014.9.15
  • 展示数:186件
  • 目玉作品:《翠玉白菜》 ※2週間限定公開 

 

九州国立博物館

  • 会期:2014.10.7-2014.11.30
  • 展示数:110件
  • 目玉作品:《肉形石》 ※2週間限定公開

 

あー!なんで東海や関西を飛ばして、

九州と関東なん??と思ったあなた。

わたしも同感です。

しかし、中国美術に関する知識と経験の豊富な2館だからこそ、できる展覧会だと思うのです。

この機会に、可能ならば、どちらも足を運んでいただきたいです。

 

中国美術は、まだまだ解明されていないことが山ほどあります。

本で勉強したり学んだことで満足しては、わたしからするともったいないと思うのです。

実見してこそ、中国美術の深さや不思議さが理解できると思います。

 

ぜひ、今回の展覧会に足を運んでいただき、

中国美術の自分なりの見方を習得してくださいませ。

そして、自分の気になった作品や作家をもとに、いろいろ調べてみて下さい♪

 

 

台北故宮博物院 (別冊太陽)

台北故宮博物院 (別冊太陽)

 

 

 

台北 國立故宮博物院を極める (とんぼの本)

台北 國立故宮博物院を極める (とんぼの本)

 

 

 

故宮博物院物語

故宮博物院物語

 

 

 

国立故宮博物院案内

国立故宮博物院案内

 

 

 

消えた中国の秘宝―三つ目の故宮博物院 (講談社SOPHIA BOOKS)
 

 

 

名品「翠玉白菜」「肉形石」も 故宮日本展の概要発表 - 西日本新聞

特別展「台北 國立故宮博物院」のサポーターに、一青窈さんが就任 | ニュース | 美術館・博物館・イベント・展覧会 [インターネットミュージアム]

一青窈がサポーターに就任 台北・故宮博物院の展覧会 - 西日本新聞