lib-mus's blog

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

2013年は苦痛の年だった

2013年、今日で終わり。

 

わたしにとって、2013年は苦痛の年でした。

 

しんどくてしんどくて。

 

正直、先日の東京上陸で恩師にお会いするまで、

人生をポイッとしようかと本気で考えていました。

 

恩師にお会いしてからは、

びっくりするほど良いことづくし♡

 

2013年を振り返ると、

展覧会にあまり行けなかったし、

落ち込むことが多くて、アクティブになれなかった。

 

2013年の年末あたりからは、

目標もビジョンも見えてくるようになったので、

この調子で、2014年も楽しみたいと思います。

 

2014年は、

  • だいこんさんにお会いすること
  • 中国美術の面白さを一人でも多くの人に発信すること
  • 論文を書くこと
  • 念願の職に就くこと

を叶えたいです♪

 

2013年も大変お世話になりました!!!

2014年もよろしくお願いいたします。