lib-mus

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

恩師と再会

卒業してから初めて恩師と再会しました。

 

在学中は、もう卒業したくてたまらなくて、

早くこの母校から抜け出して、ある意味自由になりたいと思う日々でした。

 

卒業後、恩師にはお会いしたいと思っていましたが、

なかなか実現できず。

やっとお会いすることができました。

 

恩師には、

在学中から卒業後にいたるまで、ずーとお世話になっています。

 

今回、再会したとき、

涙がだーっと溢れ出そうになって、必死にこらえました。

 

ほっとして、元気がでて、うれしくて。

 

恩師にはたくさんの教え子がいるので、

恩師とじっくりお話しをすることができなかったけど、

後輩の論文にぶつぶつ言ったり、

後輩に嫌な思い出を語られたり、

卒業したのにいろんな先生にいじられていることを知ったり、

面白い時間でした。

 

今回、ひっそりと母校に行ったのに、

いろんな関係者にバレていたのはなぜなのでしょう。

ぐぬぬ。

 

それはともかく、

卒業しても、

母校という場があることは幸せなことなんだなと、

今回初めて思いました。

 

恩師や後輩からいただいたパワーを胸に、

ひとつひとつ進んでいこうと思います。

感謝。