lib-mus's blog

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

【図書館】【愛知県】【人権】あいち人権啓発プラザ

先日、あいち人権啓発プラザへ行ってきました。

 

あいち人権啓発プラザ

  • 場所:名古屋市中区三の丸三丁目2番1号 愛知県東大手庁舎3階
  • 開館時間:9:00-17:15
  • 収蔵資料:人権関連図書:720冊 人権啓発ビデオ等:225本
  • 詳しくはこちら

 

利用対象者

 

  • 学校関係者、企業の人事担当者がメイン
  • 一般の方にも解放しているものの知名度が大変低い

 

館内

  • 閲覧室
  • 企画展の部屋(企画展を開催していないときは多目的ルームとして使用している)

 

閲覧室に配置されているもの

 

  • 新聞記事が分野ごとにファイリング:平成19年からの新聞の切り抜き。愛知県に関わらず、全国の新聞記事を収集している。
  • 人権にかかわるDVD、ビデオ、本
  • 人権関係のパンフレット
  • 参考図書
  • 全国の都道府県、市町村の発行している人権に関する資料が棚に入っている

 

閲覧席

  • 閲覧席は、4人が座ることができるほどのテーブルが1つしかない

 

広報誌

  • 「あいち人権情報」という広報誌を作成している。HPからダウンロードできる。こちら

 

企画展

  • 企画展は年ごとに回数はバラバラ
  • 毎年、県庁内の課に依頼され、共同で企画する
  • 図書展示というよりパネル展示という感じ
  • 伝えたいことははっきりしているものの、発信方法が固定されている

 

気になる点

  • 閲覧席が少なすぎる
  • スタッフが大変親しみやすい
  • ライブラリーの雰囲気は良い
  • 来館して、どう過ごしてほしいのかが見えてこない
  • ブラウジングしやすい配置にはなっているものの、目的意識がないと辛いかな
  • ブックリストの頻度が低い
  • 来館者がこのライブラリーをどう捉えているのかが気になる