読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lib-mus's blog

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

展覧会

特別展「栄西と建仁寺」のジュニアガイド、好きだわ!!

東京国立博物館 - 展示 日本考古・特別展(平成館) 特別展「栄西と建仁寺」 「栄西と建仁寺」ジュニアガイド 今日のようにこどもの日に関連したイベントやガイドブックは多いけれど、 東京国立博物館の安定感にはいつも関心する。 特に、現在開催中の「栄西…

【この展覧会、拝見したかった…】未来に伝えたい−学芸員おすすめアート @徳島県立近代美術館

展覧会名:未来に伝えたい−学芸員おすすめアート 展覧会会場:徳島県立近代美術館 会期:2008.9.13-2008.10.13 内容:徳島県立近代美術館の8人の学芸員が、所蔵品から作品を選び、それぞれの視点で展覧会を構成する。 未来に伝えたい−学芸員おすすめアートの…

システィーナ礼拝堂500年祭記念 ミケランジェロ展 天才の軌跡 @国立西洋美術館 :展示空間が素敵だった

システィーナ礼拝堂500年祭記念 ミケランジェロ展 天才の軌跡 @国立西洋美術館 2013.9.6-2013.11.17 さまざまな媒体で注目されていたミケランジェロ展。 これは絶対に実見しておかなければ!ということで行ってきました! 全体の感想 全体の感想としては、…

ソフィア王妃芸術センター所蔵 内と外-スペイン・アンフォルメル絵画の二つの『顔』 @国立西洋美術館 :エステバン・ビセンテのことを好きになった展覧会

現在開催中の展覧会「ソフィア王妃芸術センター所蔵 内と外-スペイン・アンフォルメル絵画の二つの『顔』」に行ってきましたー!! 全体 学芸員がわたしたちに伝えたいことが明確で、旨味がぎゅっとなっている感じがしました。 欲を言えば、もう少し多くの作…

【愛知】【松坂屋 史料室】【展覧会】日本史クラスタにおすすめです!

松坂屋 名古屋店には、松坂屋美術館がある。 松坂屋美術館に足を運んだことのある方は多いかもしれない。 しかし、松坂屋美術館に隣接する、松坂屋 史料室をご存知の方はどのくらいいらっしゃるのだろう。 わたしは、松坂屋美術館よりも、こちらの史料室をお…

【愛知県美術館】【展覧会】【プーシキン美術館展 フランス絵画300年】ジャンヌ・サマリーよりも…

現在、愛知県美術館で開催中の展覧会「プーシキン美術館展」。 いよいよ、今週末までになりました。 公式サイトは、こちら。 本展が開催するまで、展覧会のポスター(ルノワールの《ジャンヌ・サマリーの肖像》)を駅で見かけるたびに、いつも元気をもらって…