lib-mus

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

2018-09-20から1日間の記事一覧

美術の洋書というだけでハードルが高いと思ってない?

大学時代、洋書を読まないといけない日々を過ごしていたので、洋書を手にすることがハードル高いとは思っていない。美術史クラスタには、自分の専門分野の言語ならまだしも慣れるまでは洋書は辛いし新しい言語だとなおさら戸惑うかもしれない。でも、海外で…

『展覧会カタログの愉しみ』を読んで気になったコトバ

展覧会カタログの愉しみ 作者: 今橋映子 出版社/メーカー: 東京大学出版会 発売日: 2003/06/11 メディア: 単行本 クリック: 5回 この商品を含むブログ (4件) を見る 私たち研究者にとってありがたいのは、資料付帯型のカタログだ。滅多にお目にかかれないが…