lib-mus's blog

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

(メモ)広島県立美術館図書室

美術館1階の奥の方にあるので、なかなか周知がされていない。美術館図書室の広さとしては大きいほう。全集が充実している。これが魅力のひとつかな。全国の展覧会チラシと美術館案内がそれぞれあり(地域ごとにファイリング)ただ並べておくのではなく、見出…

(メモ)大阪市立自然史博物館の学習コーナー

地学、昆虫、博物、動物に棚が分かれているダンボールで見出し(しかも手書き)の場合あり本の乱れと、一部の平積みが気になる上のほうの本が奥まってしまっていて見づらいミュージアムショップの奥にこの学習コーナーがあるので周知されていないのか利用者…

『創立70周年記念 日本美術会•日本アたンデパンダン展 作品と歴史 1997-2016』の年表

日本美術会と日本アンデパンダン展を整理したいときに参照したい年表が載っている。項目は•日本美術会と日本アンデパンダン展•美術•社会一般の2つだけというシンプルなもの。年ごとに•月日•出来事•場所•展覧会、作品数、人数、入場者•代表者、事務局長、民美…

『茶碗の中の宇宙 樂家-子相伝の芸術』の年譜

この展覧会カタログには、樂家の略年譜が載っている。 時間軸が右から左へ流れていく書き方は展覧会カタログにはよくあるが、初代から今へとつながる流れを知るにはこの書き方だと整理しやすい。初代の長次郎に始まり、各代の•各代がいつからいつまで続いた…

(メモ)国立新美術館のアートライブラリーの紹介をしている資料

国立新美術館のアートライブラリーについて紹介している資料はこちら。国立新美術館を遊びつくす (saita mook)出版社/メーカー: セブン&アイ出版発売日: 2017/04/26メディア: ムックこの商品を含むブログを見る展覧会に足を運んだときに、アートライブラリー…

(メモ)映画関係を調べるときにチェックするwebサイト

db.nkac.or.jp www.nkac.jp 記録映画アーカイブプロジェクト kirokueiga-hozon.jp kirokueiga-hozon.jp

武蔵野美術大学出版局の就活ファイル欲しい!!

就活ファイル&就活バッグまもなく販売へ « MAUP日記 武蔵野美術大学出版局から まもなく美大生のための就活グッズが発売とのこと!! 大学時代にこういうグッズが発売されていたら 就活のやる気が出て、視野もぐーんと広がったんだろうなぁ。 ↓就活ファイル…

東京美術倶楽部の「カタログ・レゾネ」シリーズ

書籍・DVD販売 一覧|東京美術倶楽部 日本人作家の日本語のカタログ・レゾネって本当に少ない。 そんな中、 東京美術倶楽部が出版している「カタログ・レゾネ」シリーズは これからの日本語のカタログ・レゾネの基準になるものになるかもしれない。 これまで…

(メモ)写真家のインタビューが掲載されているサイト

photographyinterviews.blogspot.jp

scienceportal.jst.go.jp 美術も、こういうサイトができるといいなぁ。

(メモ)広島市現代美術館HPの展覧会図録通信販売ページが好き

www.hiroshima-moca.jp 美術館のHPで展覧会図録や書籍等をネットで購入できるのが当たり前の時代になっている。 広島市現代美術館の 年度ごとに分ける(チェックしやすいようにまとまっている) 展覧会図録のビジュアルをどーんとみせる(イメージしやすいし…

(メモ)千葉市美術館HPの所蔵作品紹介の好きなところ

千葉市美術館HPには所蔵作品を紹介するページがある。 www.ccma-net.jp www.ccma-net.jp www.ccma-net.jp 所蔵作品を3つに分けてコレクションを紹介している。 注目したいのは、 コレクションを紹介したページに 「これまでの所蔵作品展より」という一覧があ…

(メモ)『狩野派の世界-静岡県立美術館蔵品図録-』の作品データにキュンキュン

最近ゲットしました 『狩野派の世界-静岡県立美術館蔵品図録-』(静岡県立美術館、1999年) p64-作品詳細データが載っている。 【基本データ】 ・図版番号 ・筆者 ・筆者生没年 ・作品名 ・員数 ・制作期 ・材質 ・寸法 ・落款印章・落記等 ・収蔵年度 ・受…

(メモ)刀装具に関する図書

「特集 超!日本刀入門」『目の眼』2017.1『日本刀 天下名刀の物語』2013.10、三栄書房『別冊宝島 日本刀』2015.1、宝島社福士繁雄『刀装具鑑賞画題事典』2012、里文出版

国立民族学博物館の図書室

図書室とは 大学時代、国立民族学博物館(以下、みんぱく)の図書室には 大変お世話になりました。 民族学のことを調べ始めたら、 大学図書館に所蔵がない資料がたくさん出てきて この図書室には所蔵があって、 嬉しくて嬉しくて。 久しぶりに足を運んでみた…

『絵巻マニア列伝』から感じたこと(メモ)

・目次が「図版」「コラム」「論文」というカテゴリー別に分かれている。この展覧会図録に何が収められているのかがパッと見ただけでわかる。 ・凡例が実に丁寧。この展覧会に、この展覧会図録に、どのくらいの人がどれだけの時間をかけてどのように取り組ん…

出品リスト+αのワクワク感

先日、東京国立近代美術館で開催されていた「マルセル・ブロイヤーの家具」展に行ってきました。 会場入り口で、展覧会ミニガイドが! 手にとってみると この展覧会ミニガイドは 出品リスト+展示作品《クラブチェアB3》4点のパイプ分解図を掲載。 手にとっ…

美術館図書室は展覧会とセット!?

このGWに東京都写真美術館へ。展覧会の入り口に出品リストとともに、美術館図書室が作成した展覧会関連の資料リストがありました。もうひとつの展覧会の入り口にもありました。東京都写真美術館の美術館図書室のすごいところは、いつも展覧会の味方でいてく…

【図書展示】フランク・ロイド・ライト@法政大学図書館(市ヶ谷田町)

『フランク・ロイド・ライト』(市ヶ谷田町)|法政大学図書館|法政大学 法政大学図書館でフランク・ロイド・ライトの図書展示を開催中とのこと。 法政大学図書館の図書展示は、 展示風景の写真 ポスター 展示リスト をいつもアップしている。 展示のボリュ…

【図書展示】バーナード・リーチ 生誕130年@京都府立図書館

「バーナード・リーチ 生誕130年」図書コーナーと関連ブックリストのご案内 | 京都府立図書館 京都府立図書館で美術の展示が始まっています!! テーマ:バーナード・リーチ生誕130年 期間:~2017.6.21 場所:京都府立図書館 地下1階閲覧室 特設コーナ…

【要注目】石橋財団アートリサーチセンター

www.bridgestone-museum.gr.jp ブリヂストン美術館で知られる公益財団法人石橋財団。 上記のHPによると、 2015年5月に、「石橋財団アートリサーチセンター」を設立とのこと。 活動としては、 調査研究 保存修復 資料保管 など。 2017年4月から 周辺の教育機…

独立行政法人国立美術館HPの出版物のアピール方法

ある日、独立行政法人国立美術館HPをみていて、 コレクションや展覧会についてはアピールしているのに、 出版物についてはアピールないんだ。 と思って、 普段各美術館HPはチェックしているけど、 改めてみてみようと思った。 東京国立近代美術館 東京国立近…

京都造形芸術大学の図書館

京都精華大学の図書館とは違い 同じ美大でも大人しい印象だったのが京都造形芸術大学の図書館。 ・1フロアで収まっているのがすごい。ここ以外にもスペースあるのかな? ・図書館の内装がキレイ!!!!! ・仕事研究コーナーに、卒業生や在校生の著作あり …

京都精華大学の図書館

2016年に足を運んだ図書館で一番刺激をもらったのは 京都精華大学の図書館。 ・「調べ方ガイド」が素敵。HPからも見ることができるが、図書館内では紙としても配布されている。西洋絵画や世界情勢などのキーワードに関するものと、データーベースや新聞記事…

京都工芸繊維大学の図書館

そういえば、 今年、京都工芸繊維大学の図書館に足を運びました。 気になったことのメモ ・書架はいたってシンプル。足を運んだ時は、目立ったPOPとかは見当たらなかった。 ・個人座席が充実している ・1階に土井次義コレクションが!! ・雑誌に貸出開始日…

相互貸借の展示のおもしろさ

最近、過去に拝見した展覧会のファイルを見返す機会が増えてきた。 ちょうど1年前、國學院大学博物館で興味深い展示が開催されていた。 展覧会名:相互貸借特集展示II(西南学院大学博物館所蔵資料)ともし火の系譜 -古代ランプからユダヤの祭具- 会期:2015…

カタログ・レゾネを調べるときに活用しているwebサイト

大学時代、当たり前のように使っていたのに、 あれ?何を利用していたっけ?…そう、カタログ・レゾネ。 あんなに毎日のように使っていたのにー!!! よく使うものはエクセルか何かにリストアップしていたんだけど、 どこかに埋もれてしまっている。 という…

展覧会に足を運んだ時のチラシやチケットはどうしてる?

みなさまは、 展覧会に足を運んだ後、 チラシ、出品リストやチケットはどうしています? 美術史クラスタなら、 「もちろんファイリング!!」と答えるかしら。 一般の人にとっては、 なかなかファイリングまではいかないかもしれません。 私も大学に入るまで…

こんな展覧会図録はもう嫌だ!

みなさまにとって、 展覧会図録は、どんな存在だろうか? そこで、突然ではあるが、 (現時点ではあるが)私にとってこんな展覧会図録はもう嫌だ!というのを書き出してみたい。 展覧会が単独なのか、巡回なのかが明記されていない 作家の年譜や、美術史にお…

国文学研究資料館のダウンロードできる者がたまらなく可愛い!

school.nijl.ac.jp 猫好きにはたまりません!!! 今すぐダウンロードしたい♩