lib-mus's blog

図書館と博物館をつなぐ存在になりたい。

新刊を手に入れるときの自分なりの優先順位

最近わたしが新刊を購入するパターンをメモ代わりに書いておく。日本語のものは、①地元のローカルな本屋さん②大好きな本屋さん③地元の大型本屋さん④なければAmazon*ZINEは一般流通していないから大好きな本屋さんで購入することが圧倒的に多い日本語以外の…

データベースと友達でいるために

大学時代を思い返してみると、有料無料関係なく、データベースを使いこなせてなかったなぁと思う。先生よりはデータベースを知っていたけど。自分から情報を得たり、使ってみたりしないと、データベースの魅力はわからない。研究を通して、日々のデータベー…

『UNESCO・ICCROMによる 非常時における文化財の救出と保全の手引き』は必読

先日、京都国立博物館HPにて『UNESCO・ICCROMによる 非常時における文化財の救出と保全の手引き』がPDF公開されました!! www.kyohaku.go.jp HPには、 ユネスコ(国際連合教育科学文化機関、UNESCO)の提言に基づき1959年にイタリアのローマに設立されたイ…

『日本美術年鑑』がリポジトリにて公開!

https://tobunken.repo.nii.ac.jp/index.php?action=repository_view_main_item_snippet&index_id=873&pn=1&count=20&order=16&lang=japanese&page_id=13&block_id=21東京文化財研究所が発行している『日本美術年鑑』がなんとリポジトリにて公開になりました…

美術館が自館で企画した展覧会カタログを寄贈しないようになったら

2017年、印象に残っているコトバがある。「美術館は、自館で企画した展覧会カタログや教育普及イベントの記録冊子などを関係機関に寄贈することが当たり前となっている。その当たり前が危機になっていて、寄贈するコストが経営的などで負担になっている。」…

美術館が自館で企画

(メモ)芸術系の本に出会うために、たまにチェックする書店のオンラインショップ

artlabo.ocnk.net popotame.com seikosha.stores.jp twelve-books.com title-books.stores.jp dessinweb.jp iskusstvo-jp.com cowbooks.stores.jp nostos.jp store.booksunderhotchkiss.com www.flotsambooks.com www.bluekababooks.shop www.ccommunee.com

2018年に叶えたいこといくつか

・関西文脈の会に出席する・カタログレゾネについて調べる・美術館図書室の必要性についてまとめる・書誌を味方にする・ILLに感謝する・英語を磨いて、イタリア語とフランス語を思い出す・洋書を読む楽しさを知ってもらうための工夫・さまざまなテキスタイル…

久しぶりに東京都美術館の美術情報室に行ってきた

先日、東京都美術館の美術情報室に行ってきた。 発見が2つあった。 1つめは「教育普及資料の収集」。 ジュニアガイドやセルフガイドなどの教育普及資料の収集を始めているとのこと。 ジュニアガイドやセルフガイドは大規模な展覧会だと目にする機会が多い。 …

2017年後半は店頭よりオンラインショップで本を買う回数が多かった

2017年を振り返ると、店頭よりオンラインショップを利用して本を買う機会が多かったです。先日、いつもお世話になっている本屋さんのオンラインショップで注文したときに、「今年はなかなか店頭にお邪魔する機会が持てず、申し訳ありませんでした。」と備考…

『英国美術の現在史―ターナー賞の歩み』の作家の経歴の書き方が好き

英国美術の現在史―ターナー賞の歩み 作者: 森美術館 出版社/メーカー: 淡交社 発売日: 2008/05/01 メディア: 大型本 クリック: 15回 この商品を含むブログ (16件) を見る 生没年 最終学歴 どこ在住 作家の写真 作家の紹介文を完結にまとめる 主な展覧会 主な…

(メモ)New YorkのMacbeth Galleryの展覧会カタログがpdf化されている!

Macbeth Galleryについて調べていたら、 展覧会カタログ類が下記のサイトからダウンロードできるようになっていた!うわーすごい! Index of /digital_files/macbeth

(メモ)戦後日本美術オーラルヒストリーの特集

もっと多くの人にみて欲しい。 www.city.osaka.lg.jp

(メモ)【カタログ・レゾネ】フォックス・タルボット

http://foxtalbot.bodleian.ox.ac.uk

展覧会図録に挟まっている正誤表どうしてる?

展覧会図録に、 正誤表(展覧会図録に訂正箇所がある場合に、何ページのどこが訂正なのかを示す紙)が挟まっていることがある。 みなさんは この正誤表をどのような状態で保管しているのだろうか。 自分の本棚で古本で購入した展覧会図録を見てみると、 ・挟…

ISBNのない展覧会図録はドキドキする

展覧会図録は、 ・ISBNなし 展覧会の会期にその会場でしか手に入らない 展覧会会場の美術館でのみの取り扱い 非売品など ・ISBNあり 展覧会会場の美術館、出版社やその他のところから出版など がありますよね。 大学時代はそこまでこの区別について考えて過…

(博物館ニュースを読む)姫路市立美術館『美術館だより』

特別企画展紹介学芸ノート美術館グラフ他会場で見られる姫路市立美術館コレクション表紙掲載作品会員募集のお知らせ表紙に目次あり2つ穴があいているシンプルなデザインで見やすい学芸員が展覧会に込めた思いがぎゅっとつまっている

(博物館ニュースを読む)九州国立博物館『Asiage』

特別展文化交流展示室特別展示きゅーはくPLUS九博スタッフ's Favoriteあじっぱ九博の最新情報次回特別展いつも表紙に遊び心があって、手に取らざるを得ない。特別展の紹介が実にわかりやすく読むだけでワクワクする。展覧会に足を運ぶ前に読むと、展覧会をよ…

(博物館ニュースを読む)岡山県立美術館『美術館NEWS』

学芸員コラム新収蔵品紹介展覧会スケジュール館長コラム凝ったデザインではなく、とことんシンプル!十分な余白があるため読みやすい。学芸員コラムはどれも展覧会に関係したもの。1-2ページにまとまっている。館長コラムが最終ページにあるのがもったいない…

(博物館ニュースを読む)福井県立美術館『美術館だより』

展覧会紹介イベント報告蔵出し講演会記録友の会それゆけ!ブブ広報部隊次回展覧会のお知らせ色鮮やかな色調だから落ち着かないデザインに統一性がない2つ穴があいている蔵出し講演会記録が面白い。昔に開催した講演会をボランティアに協力してもらい文字おこ…

(博物館ニュースを読む)大阪市立美術館『美をつくし』

展覧会紹介研究ノートインフォメーション 大阪市立美術館は、特別展よりコレクション展に魅力があるが、コレクション展を同時に3本くらい開催しているので結構スケジュールが複雑なんだけど、この美術館ニュースがあればスケジュールを把握しやすい。インフ…

(メモ)広島県立美術館図書室

美術館1階の奥の方にあるので、なかなか周知がされていない。美術館図書室の広さとしては大きいほう。全集が充実している。これが魅力のひとつかな。全国の展覧会チラシと美術館案内がそれぞれあり(地域ごとにファイリング)ただ並べておくのではなく、見出…

(メモ)大阪市立自然史博物館の学習コーナー

地学、昆虫、博物、動物に棚が分かれているダンボールで見出し(しかも手書き)の場合あり本の乱れと、一部の平積みが気になる上のほうの本が奥まってしまっていて見づらいミュージアムショップの奥にこの学習コーナーがあるので周知されていないのか利用者…

『創立70周年記念 日本美術会•日本アたンデパンダン展 作品と歴史 1997-2016』の年表

日本美術会と日本アンデパンダン展を整理したいときに参照したい年表が載っている。項目は•日本美術会と日本アンデパンダン展•美術•社会一般の2つだけというシンプルなもの。年ごとに•月日•出来事•場所•展覧会、作品数、人数、入場者•代表者、事務局長、民美…

『茶碗の中の宇宙 樂家-子相伝の芸術』の年譜

この展覧会カタログには、樂家の略年譜が載っている。 時間軸が右から左へ流れていく書き方は展覧会カタログにはよくあるが、初代から今へとつながる流れを知るにはこの書き方だと整理しやすい。初代の長次郎に始まり、各代の•各代がいつからいつまで続いた…

(メモ)国立新美術館のアートライブラリーの紹介をしている資料

国立新美術館のアートライブラリーについて紹介している資料はこちら。国立新美術館を遊びつくす (saita mook)出版社/メーカー: セブン&アイ出版発売日: 2017/04/26メディア: ムックこの商品を含むブログを見る展覧会に足を運んだときに、アートライブラリー…

(メモ)映画関係を調べるときにチェックするwebサイト

db.nkac.or.jp www.nkac.jp 記録映画アーカイブプロジェクト kirokueiga-hozon.jp kirokueiga-hozon.jp

武蔵野美術大学出版局の就活ファイル欲しい!!

就活ファイル&就活バッグまもなく販売へ « MAUP日記 武蔵野美術大学出版局から まもなく美大生のための就活グッズが発売とのこと!! 大学時代にこういうグッズが発売されていたら 就活のやる気が出て、視野もぐーんと広がったんだろうなぁ。 ↓就活ファイル…

東京美術倶楽部の「カタログ・レゾネ」シリーズ

書籍・DVD販売 一覧|東京美術倶楽部 日本人作家の日本語のカタログ・レゾネって本当に少ない。 そんな中、 東京美術倶楽部が出版している「カタログ・レゾネ」シリーズは これからの日本語のカタログ・レゾネの基準になるものになるかもしれない。 これまで…

(メモ)写真家のインタビューが掲載されているサイト

photographyinterviews.blogspot.jp